いつの間にか、いなくても当然になってきました💦

時間というのはそう言う物なんですね。

丸8年が過ぎました。

今日は仏壇にこれをお供え

 

赤飯

 

昨日から下準備をして今朝蒸しました。

赤飯です。

 

 

夫が好きだったのです。

しかも、赤飯茶漬け・・・(;^_^A

私には???でしたけれど、「 これが旨い♪ 」

そう言って憚りませんでした。

ちょうど良い加減の塩味が良かったのかなぁ~~

 

夫の存命中は、好きだと言った甘酒も赤飯も出来ませんでした(涙)

どちらかというとこれらは姑の領域でしたし

彼女も「 う~~ん、今ひとつ 」という具合でしたから(笑)

ところが、お一人様になって餅つき器やヨーグルトメーカーを

思っていたより安価で購入できたことで変わりました。

こんな事なら、古い使い勝手の悪かった大きな餅つき器

もっと早く買い換えるべきだった・・・そう後悔しました。

どちらも小さいのに本当に効率も良いし手軽なのです。

 

それにね、当地では仏事でも赤飯使います。

私も最初は驚いたのですが(吉事に使うと思っていました)

吉には白ごま、仏事には黒ごまを使います。

今ほど食が豊かでなかった頃、

餅米で作る赤飯はごちそうだったと言うことでしょう。

 

ぼんくら宅は3人全員インフルエンザB型で討ち死(^0^;)

今朝、少しだけ赤飯差し入れ(ぼんくらは食べません=嫌い)

まぁ、自分たちの食べるものぐらいは何とかするでしょう。

私は、触らぬ神にたたり無し的感じでいます(笑)

今日は花粉も大夫飛散するらしいですよ。

 

お泊まりココ

 

あんず

 

お泊まりココ&湯たんぽあんず♪

あんずにとってはお出入り自由のココは羨ましいことでしょう(笑)

 

 

 

コメント

お千

まあ、もう8年ですか、月日の経つのは早いですね。

赤飯茶漬け、これ意外といけるようですよ。噂では。
私は食べたことがありません。
赤飯は大好きですが、お茶なんかいれたら柔らかくなっちゃう!ため。
赤飯は白米よりは少し硬い目でしょ、だから柔らかくするのは絶対いやなんです。
白米も固めが好きなのですが、夫が胃が弱いため、
柔らかめ、ですから上の方の固い方をかすめて取ったり、
米を斜めに入れてました。高い方は固くなるはずだったのですが、
最近の炊飯器は高さを均等にする要らぬ機能が付いてるため、
苦労をしています。
固いご飯を食べたいです。

さっち

もう8年になりましたか・・・月日のたつのは早いものです
ご主人はお赤飯好きだったんですね
ちなみに家の主人もお赤飯好きです(笑)
このところ主人には厳禁?な饅頭やら炭水化物でおなか一杯にしたいと豪語します
出来るもんならしっかり食べさせてあげたいのですが体の為に鬼になっている私です
ここまで数値が良くなってきたのに元の木阿弥になっては困りますものね
本日もナケナシ(高騰の為)の野菜をフルに使い夕飯を作ることといたしましょう

いしだま

早いですねー。
もお8年?
ついこの間の様な気がしてましたが。
我が家もお赤飯。みんなが大好きです。
ご主人の「美味い美味い」と、いう声が聞こえてきそうです。

joyママ

おはようごさいます。
本当に8年‼️ 早いですね。
でも、色々あって コロコロさん 頑張ってらっしゃいましたね。
父もお赤飯好きでした。でも沢山は 頂かないので
もっぱら デパートで・・・(^◇^;)
他にパスタとか麺類も
私も母も仏教徒ではないので、仏壇にお茶は供えますが
もっぱら父の写真の前に、私達と同じ朝食を供えます
朝から春の様な気温です。

cat-korokoro

★お千さん

はい、1年1年があっという間に過ぎていきます。
逝く数ヶ月前「 もうちょっと辛抱せえな 」
私にそう言った人です。
ぼんくら騒動さえなければ、極楽の毎日なのですが
それではぼけると思ったのか(;^_^A

そっか、お千さんは堅めのご飯が良いのですねφ(..)メモメモ
私の炊飯器は年代物の1升炊き(笑)
一度炊いてお蔵入りしていたのが、
移転してオール電化になったので使っています。
大所帯の時に買ったのですが、ガス釜がやっぱり美味しくて・・・
今や懐かしいガス釜です。

cat-korokoro

★さっちさん

オォッ!! 旦那さまの好みまで似ていましたか?!
さすがネット姉妹 アッハハ
でも、あなたは主婦の鑑、
ちゃんとご主人様の病気改善に努力されました。
お姉ちゃんは表彰状を差し上げたいぐらいです。
まだまだ油断は出来ませんが、共白髪まで仲良くして欲しいですからね。
(^_-)-☆

cat-korokoro

★いしだまさん

ある意味、お気楽なんです。
食事を何にしようとか買い物の心配はほとんどしませんから。
この年金で何とか過ごせたらOK♪なんちゃって アッハハ
もっとこちらで楽しいことを経験させてあげたかったのですが・・・
その分、向こうで若いお姉ちゃん達と愉快にやっていると思っています。
あちこち「 イ・タ・タ・・・ッ 」の私じゃついて行けないかも(笑)

cat-korokoro

★joyママさん

>>私も母も仏教徒ではないので・・・

アッハハ、私だって形だけの仏教徒。別に信仰心じゃありません。
共に道を歩んだ人への愛惜かな?!
やっぱり家族は良いものですね。
きっと、お父様もjoyママさんのこと頼もしく思っていらっしゃいますよ。
(^^)v

シュウ

タローの写真を整理していて久しぶりにご主人の笑顔を見たばかり。
↓この日記の写真ももう少し大きくしようっと♪
http://shirabe.sunnyday.jp/hello_a/taro/2007/0401.html

お赤飯茶漬けかぁ(;^_^A

cat-korokoro

★シュウさん

もう10年ぐらい前?
もちろん夫も私も随分若い(笑) まだ、夫も元気でした。
久しぶりに夫に会ったような感じになりました。
有り難うございました。
土柱もシュウさんの手にかかると、本当に見事♪
私たちとは見る目線が違うのかな♪

joyママ

コロコロさんのご主人って
写真でしか 拝見してないけど
ハンサムでしたね。
シュウさんの写真だと、ロマンスグレーね

cat-korokoro

★joyママさん

アッハハ、恐れ入ります。
正直、若い頃は・・・でした。
ただ、年齢が増すとオツムが薄くなって(笑)
で、帽子をかぶることが多くなりました。
私も最近は帽子がなかったら外は歩けない?!
齢を増すと言うことはそう言うことなんですね・・・残念

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限