&blog、今年締めくくりのご挨拶m(__)m

 

先日、末っ子Fの嫁ちゃんと孫娘が日帰りできた数日後

早朝ラインが入りました。

 

「 本日、お泊りしてもいいですか?! 」

 

あれまっ! また何かあったかと気をもんだババ

 

 

特に問題があったわけじゃなく、幼稚園も長い冬休みに入ったので

急遽、孫娘希望だとか(^^ゞ

長く会わないと別に気にもならないのでしょうけれど

いわゆる里心かな??? アッハハ

 

ちょうど「 はち 」のことも知っていたので気になったのかもしれません。

この孫娘、半年ほど一緒に暮らしましたが良い経験になったようです。

借り家では動物も飼えないので、ババ宅はタッチングの場所と心得ているようです。

「 なな 」は彼女を覚えているようでスリスリして甘えます。

それが、子供心にもたまらない(笑)

 

倉庫ワン「 ルナ 」も散歩中おやつのビスケットをやることに成功♪

怖がることなく犬や猫に対応できます。

ババはちょっとうれしいです^^

 

まぁ、お泊りは嫁ちゃんの休息日でもありますが

それはそれで良しと思うことにしています。

よく考えたら、今のところ嫁姑問題で深く悩むことは皆無。

それなりに穏やかにそれぞれの嫁ちゃんたちとうまく車輪が回っています。

ここ数日、気持ちが落ち込んでいたのでちょうどよかったです。

 

久々に、集中して観た韓ドラも当たり🎵

「N0 Limit(地上にヘディング)」色々、勉強になりました。

ドラマって、ただ面白いとか歴史ドラマとか色々ありますが

今回はハートに響きましたよ。

 

「 特別な人は困難が待ち構えている。

    克服して 幸せになる   」

 

次々信じられないような壁にぶち当たりながら、希望に向かっていくお話でした。

今年見納めドラマで満点でした。

 

もう、ひとつ 現実に私が涙したお話を

 

私はネットを通じて色々な方から支えていただいたり応援を頂いております。

ネットを知らないときには考えられないような友情の輪。

本当に有難く、心の泉が温かい涙で満たされます。

 

今回もMさんから「 はち 」に素敵な弔花が届きました。

思わず大声で泣いてしまいました。

 

Mさんからのお花

 

「 はち、よかったね。 君を送ってくれるおばちゃんが遠くにもいるよ 」

 

・・・って

Mさんは「 ノラ 」の時も送ってくださいました。

同じ猫名の「 ノラちゃん 」がいたのです。

 

私は猫たちが繋いでくれた友情に支えられて幸せです。

きっと、神様が天上から見ていてくださって

こういう友情の架け橋をかけてくれる・・・そう思います。

 

外自由猫勝手口御飯

↑外自由猫(子猫4匹)勝手口御飯タイム

南入り口、夕方黄昏る自由猫

 ↑夕暮れ時、黄昏る外自由ニャンズ

 

ひとまず、今年のBlogは閉店です。

また年明け、皆様よろしくお願いいたしますm(__)m

良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

 

コメント

お千

いい締めくくりですね。
家猫が2匹になったなんて寂しいことを、
ほら、外自由ニャンズがいますよ、このニャンズたちは最高でしょうね。自由で、しかもご飯は確約!

コロコロさんの優しい気持ちに、お嫁さんも、お孫さんも
ニャンズも、ついでに私も、いえ、きっと私たちも寄り添っていますよ!

来年もいいお年を!!!

いしだま

お千さんが書かれていますが・・・
korokoroさんの優しさ。
ちゃんと見て、学んでいると思います。

そして、お嫁さんが、義理のお母さんに甘えられるって…
すごく羨ましく思えます。
私は最後まで甘えるなんてできなかったですもの。
korokoroさんが全て受け入れているからだなと思います。

良いお年をお迎えくださいませ。

権限がありません

このコメントを閲覧する権限がありません。

cat-korokoro

★お千さん

はい、そうですね。ありがとうございますm(__)m

嫁ちゃんの件は・・・
息子が選んだ嫁だから私はすべてを受け入れよう
そう思っています。↑実は姑の受け売り(笑)
私だって、姑にとっては…ですからね。
それでも娘のように愛してくれた姑を見習います。

至らぬ私ではありますが、
どうぞこれからも宜しくお願いいたします。

cat-korokoro

★いしだまさん

縁あって、家族になった嫁ちゃんたちですから
なるべくお互いが気まずくならないように
せめて年の功の私がお手本を示せれば幸いです。
まぁ、姑だっていつまでもこの世にいるわけにはいきませんからね
アッハハ

どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。

cat-korokoro

★鍵コメさん

最近の子供たちは私たちが子供のころ、家庭で学んだことを学べません。
ジジババと同居して、命に終わりがあることや
か弱い命を守るすべなど・・・
そのことを知っている私たちの心の繊細さは、
今の子たちにはないですよね。
我が家の孫っち達、
少しでもババの行動を見て覚えていてほしいのです。

Mさんは、きっとあなたがご存知じゃない方です。
古いネットの友人なんですよ(^_-)-☆

来年も宜しく、良いお年をお迎えくださいませ。

joyママ

其方も、ハチちゃんが引っ越しして
寂しいですね。我が家も減ってしまいました。
それでも、時は静かに流れてゆきますし
矢張り日々の雑事に追われます
今年もありがとうございました。
来年ものんびり、宜しくお願い致しますm(_ _)m

cat-korokoro

★joyママさん

無事新年が明けましたよ、おめでとうございますm(__)m

本当に、家猫がどんどん減っていきます。
淋しいですね。
外自由猫は・・・2匹ぐらいは家猫にしても大丈夫そうですが
残りの子が可哀想なのであきらめています。
餌と住の関係だけで、深い心交流はないのです。

ひとまず、新しい年を迎えられたことに感謝し
これからも末永いご親交を宜しくです(*^^)v

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限