• カテゴリー雑感

今、重い問題になりそうなネ●パレスの件です。

一戸建ての建築でもタ●ホームより安かった様な気がします。

チラシを見ると、ヘェ~ッ、こんなに差があるんだと・・・

まだこの時は家を建てるところ迄行っていませんでした。

チラシを見ながら空想していたときですね。

 

 

我が家の家を建てたのは、地域の建築やさんです。

元々何度か来ていた建築やさんの外交は土地が手に入ったと1番に知らせたのに

なかなかやってきませんでした。

他に依頼しないとでも思ったのでしょうか?!

まず、家周りの境にブロックで囲いました。

この業者さんが夫の遠縁で少々親しくしていました。

そこで思ってもいない業者さんを薦められ、断りにくくて

結局依頼しました(;^_^A

設計図が出来上がった頃、先の業者がのほほんと現れたのです。

私は一言「 遅すぎるよ! 」

 

夫の急遽入院とかがあって、正直に言うと「 言い値発注 」みたいな物でした。

設計は一部変更した物の(二階トイレの位置)

部屋のデザイン、備品等みんなお任せしました。

棟梁大工さんは元々宮大工さんで、同じ地区に住んでいました。

出来上がった家が値段にあった物か

そうでないのか素人の私には分かりませんが・・・

私自身は、不満は余りありません。

まぁ、本当かどうかは分かりませんが

家のようにほとんど丸投げ状態だと、反って変なことは出来ないし

良い物を選びますよとは業者の言葉。

丸呑みしても良いのかな(笑)

 

ただ、この大工さんが、数年後この建築業者さんを辞めました。

階段下の物入れドアのネジが緩んだとき、大工さんに頼んで直して貰いました。

その時の話しで、建築やさんがネ●パレス関連の会社と組んだことを聞かされました。

 

「 お宅の場合は問題は無いし、息子さんとこも心配ないです。

あれから以後、傘下に入った会社から色々手抜き問題等があったからです。

私は、あの会社を辞めました。 」

 

それ以外にも個人的にトラブルもあったようですが

安けりゃ、見えないところは手抜きをやり始めていたようです。

家は普通、一世一代のものですからある意味ホッとしました。

普通の個人の家でも、もしかしたらこの会社系列では色々発覚するかもしれません。

 

 

 

 

コメント

権限がありません

このコメントを閲覧する権限がありません。

cat-korokoro

★鍵コメさん

そうでしたか・・・ でも、比較的短い期間で良かったです(^^)v
きっとこれから色々問題も出てきそうです。
根が深い気がします。
一度失った信用はちょっとやそっとでは取り戻せません。
この会社の未来はどこまでも不透明だと思います。

お千

家なんて一生に一度の人が大半です。
前の失敗を次に生かしてなんてことはできないのですよね。

コロコロさんの場合はよかったと思います。

運、不運がありますから、こんな買い物で不運を経験したら目も当てられませんよね。

cat-korokoro

★お千さん

確かにオーナーさんは何ともお気の毒です。
借り人もそうですが、オーナーさんはこれからのことを考えると・・・
老後の安心のつもりが、とんでもないこと背負い込みました。
やっぱり、業者が悪いと思います。
絶対故意ですよね。会社としての責任感が無いと思います。

joyママ

✖️パレス・・・静岡にもウィークリーがあるみたいです
でも、矢張り経費をケチり過ぎると
必ず歪みがきますよね
コロコロさんたく、宮大工さんと素晴らしい
腕が良かったでしょうね
とにかく、注文主も 施工業業者も
お互いの信頼関係が大切ですよね

cat-korokoro

★joyママさん

そうですね、しんどいことも沢山ありましたが
事、土地や家に関しては神様の差配があったのではと
今でも思ってしまいます(^^)v
今時の家って、家具がほとんどいらないのよね。
キッチンの食器棚や風呂場のはめ込みタンス等々
地震にも心配のいらない作りになっていました。

この会社はこれから益々問題が大きくなりそうです。

いしだま

我が家も地元の工務店さんにおねがいしましま。
当時住んでいた家の裏に建てたので
仮住まいの心配がないせいか
本当にのんびり工事でした。
今日は来ないかななんて思っていると午後から作業に来たり。
結局半年以上掛かりました。
でも、丁寧に作って頂いたので、30年経った今も
、全然歪みもないです。

時々、korokoroさんの家の、内部の画像が投稿されますが
使い勝手が良さそうですね。
陽当たりも、良さそうで羨ましい・:*+.\(( °ω° ))/.:+

cat-korokoro

★いしだまさん

おはようございます。少し春が近づきましたね(^_-)-☆

陽当たりだけは抜群ですが、家は張りぼてです(笑)
一昔前の豪邸(入母屋)が並ぶこの辺では近頃の家 アッハハ
それでも、家賃のいらない生活は亡き夫に感謝です。
まぁ、私が彼の地に逝っても、末っ子1代ぐらいは住めそうです。
(嫁ちゃんは望んでいないかも=田舎故)

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限