ここに全部は吐き出すことは出来ないにしても・・・

 

まず、ぼんくら

つい数日前、高速道でスピード違反 ¥15,000

高飛車な態度で、文句タラタラ言ってきたのです。

だいたい、母が同乗しているときでも

偉そうに(ここ声を大)あるいは自慢げにスピードあげて運転していたでは無いか。

その都度、いい加減にせよと母は言ったはず。

 

それを支払って(もち、私の管轄)ほんの2~3日。

昨日 

「 たばこを吸おうと思って、手に取ったら携帯使用で止められた。罰金 ¥6,000 」

 

まぁ、泣くような声で訴えてきたのだから。

 

フンだ! 42歳にもなる大男がいい加減にオシ!!

お上に捕まったのなら言い訳などしても無駄。

万に一つ、おまえが正しくても立証できる物がありませぬ。

 

事故にならなくて幸いと思え!

1千万円の借金が出来た!と言うのなら、母はすかさずこう言うよ。

 

「 首くくって死にな!! 」

 

・・・と、いえどもダウンは出来ませぬ。

風邪も治りそうと思ったらぶり返すし、気候なんでしょうけれど(;^_^A

息子夫婦達(三者三様) それぞれ問題あり。

ババは少々『 降参! 』と叫びたし

 

とまぁ、ただいまの心境です。

いくら親と言ったってねぇ~~

(愚痴でもたまには吐かなきゃ、やってられません。)

 

先日来、孫娘の風邪を貰って超不調のババ(^0^;)

それでも、昨日は毎年春と秋に会う幼なじみとの約束の日でした。

孫娘の風邪はほぼ全快。ババは・・・危ういけれど(医者に行かず治そうとする)

 

そんな訳で孫娘を1日ぼんくらFに預けました。

もちろんお互いの家族納得済み。

ババは咳き込みながらも(峠は過ぎていたので=思い込み?!)

いつもの彼女と半日、ゆめタウンの休憩ソファでおしゃべりしてきました。

彼女と私、それぞれ理由は違いますが

まぁ、息子達にまもなく胴までかじられそうな気配です。

 

初めて、「 カウンセリング 」を体験しました=私

孫娘は以前にも別の個人病院で受けたことがあるのですが

あまり効をなしていませんでした。

その後の「 母親事件 」でしたから

きっと良い思いは持っていなかったと思います。

 

ただ、

「 今回はしっかりした大きな病院だから 」と、何度か言い聞かせました。