何とか、長いコースも行ける様になりました。

もちろんサポーターはしっかり巻いてます。

医療用は仰々しいので、似たような市販品(これも自宅にありました)を♪

 

小型犬のあんずは特に心配はありませんが

問題は倉庫ワン

まず最初に行くのが大型犬の「 ソラ 」

ところが大型犬は意外と優しいのです。

歩くのもゆっくり

私が「 痛っ!! 」と言えば立ち止まって顔をのぞき込みます。

可愛いやっちゃ♥

 

有り難いことです、きっと元に戻らないにしても

ゆっくりと歩けるようになってきました。

あんずのワン散は小型犬で引っ張らないので問題なしに歩けますが

倉庫ワンは半ば喧嘩しながら・・・アッハハ

 

「 引っ張るな!! 」

 

かと言って、全く歩けないわけじゃないので大きな問題は無いのですが

昨日(お昼のワン散中)、膝がカクカク音が出始め歩くのがしんどくなりました。

まぁ、倉庫ワンはそれなりに引っ張りますので加重がかかります。

それが原因でしょう。

 

それで、10年ほど前作った医療用膝サポーター

これを出してきました。

家庭医さんで作って貰ったがっちりしたサポーター

医療器具補助もうけた代物です。

今月の定期検診では、一応相談しますがきっと

 

「 サポーター付けといてな♪ 」

 

ぐらいでしょう(;^_^A

まだ水は溜まっていないようなので、このまま観察?!

 

暗闇に帰宅した「 キキ 」

よそ猫と排斥されたのですが、朝日が上がると共に

仲間だった・・・と認めてもらえました。

 

仲間達

 

・ひとまず、おきまりの植木鉢で惰眠を・・・

・ココにかなり甘えるキキ ココも久しぶりですがOK♪

・左 チャチャ(ちょっとびっこひいている見たい)

・右 ネネ 目くそのネネ~です。